南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

遠山郷の民話などを集めたサイトをご紹介します。

つい最近のこと、関心があって全国の民話についてサイト検索しながら調べておりましたところ、大阪でサイトを運営されている方が相互リンクで採り上げている、当地の民話に関するサイトを知ることになりました。

リンクの制限などに関する断り書きが見当たりませんもので、このブログを善意に解釈していただけるものと信じて、リンク先を記しておきます。

 ⇒ http://www.mis.janis.or.jp/~takao424/

ご覧頂いたとおり、「南信州 遠山郷」とタイトルが冠せられ、6つのカテゴリーで記されています。
既に、語り聞かされたり、読んだりして存じ上げているものもありましたが、多くは初めてのもの。
中には、「南信濃村の古老による「遠山むかしがたり」」と題して、昭和56年に収録されたとされる録音テープから書き起こされた文章などが含まれていて、興味深く読ませて頂きました。

さらには、終戦直前に米軍機から投下された伝単のことや、梨本停車場に展示されている埋もれ木(平成15年8月に遠山川から引き上げられた) のことなど、事細かに遠山郷のことが記されていて、自分の生まれ育った地について知る上で、たいへん勉強になりました。

皆さんも、ぜひご覧になってみてください。

※ちなみに、「伝単」という言葉も今回、初めて耳にしました。

<完>

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。