南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

…暖かい

春の1日を通り越して、初夏をも思わせる陽射しに見舞われた14日でしたが、今日も引き続き暖かく、穏やかな一日です。

昨日の南信濃は21.3℃を記録したそうです。
ゴールデンウイークの辺りの気温に匹敵するそうですから、なるほど…うなずけるというもの。

長野県内では、今年になっての最高気温、あるいは、観測史上で2月の最高気温を記録したところがあると聞きました。

新聞によれば、天龍村の伊那小沢駅構内にあるカンザクラが開花したことが報じられていました。
平年より2週間程度早いそうですから、確実に春はそこまで来ていることが実感できるでしょう。

市内の農家の方が、
「あんまり暖かすぎて、雪が少ないと夏の渇水が心配だ」
とおっしゃっていたのを思い出して、手放しで喜んでばかりはおられないのかもしれませんが、しかし、春が近づいてきていることは、なによりです。

三寒四温ともいいますので、このまま一気に春に、というわけには行かないでしょうが、春…間近か。


<完>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。