南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

阿智村の「はなもも祭り」

下伊那郡阿智村では、この22日から「はなもも祭り」が開催されています。

CIMG3974.jpg


中央道を名古屋方面から来ると、園原インターチェンジの料金所を出てすぐ左折。
祭りの期間は交通規制をしているため、係員の指示に従って一方通行に沿って車を走らせます。

昨年は、交通規制の想定量を超える車が訪れたため、引き起こされた一般道の交通渋滞により高速道路の本線走行にまで影響を及ぼしたとのこと。
渋滞が恵那山トンネル内にまで伸びた…とかで、これはスゴイ!

月川温泉に向かう本谷川に沿った筋は、まさに桃源郷の風情です。
「まさに桃源郷」などと軽々しく書いてしまいましたが、残念ながらこれが桃源郷…という真の姿を知らないものですから、ある意味でここが真の桃源郷なのかもしれません。

理屈っぽいことを書いてしまいましたが、理屈抜きで美しいのが、3千本とも4千本とも言われる「はなもも」の群落です。

CIMG3977.jpg


平日の午後というのに、なんとも大勢の人手には、驚きです。

用向きによって
「地元車」
とか書かれた紙を役場で支給してもらい、それを車のフロント・ガラスに掲げて走りましたから、一般の観光客の皆さんとは別の道筋を走ることができました。
が、この週末は大変な人ごみになるとのことでした。

「ヘブンスそのはら」に備えられた千台を超える駐車場が、満杯になって、さらにこの道筋に渋滞を引き起こすとは、当地の観光資源の中でも、ここまでの規模は観たことがありません。

ともかく、はなももを愛でながら、人の波、車の波に飲まれないように…とお考えでしたら、ぜひスケジュールが許す限り、平日にお邪魔することをオススメします。


阿智村のパワーを感じた一日でした。


<完>


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。