南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いいだ安全・安心メール

いいだ安全・安心メールについては以前にも書いたことがありますが、今日はこんな内容の配信がありました。
利用し始めてから、初のケースでしたので、告知の内容をご紹介しましょう。

---本文・コピー ここから---昨夜9時頃、上郷地区の民家に息子を名乗る男から「携帯電話をトイレに落として番号が変わった。明日の午前中にまた電話する」との内容の電話がありましたが、不審に思った家人が息子さんが今まで使用していた電話番号にかけ直したため、オレオレ詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことが出来ました。今後、同様の手口により被害に遭う恐れがありますので「電話番号が変わった」との電話があっても一人では判断せずに家族や警察などに連絡・相談してください。また、来週15日は公的年金の支給日です。振込などの要求電話があっても確実な方法で必ず相手を確認する等被害に遭わないようにしましょう。特に高齢者のみの世帯や昼間高齢者だけとなる世帯をお持ちの家族や親族、近くにお住まいの皆さんは特に注意を払ってあげてください。【危機管理・交通安全対策室】---ここまで---

最近の報道だったと思いますが(うる覚えで恐縮です)、この手の詐欺事件による被害額が、最低を記録したとか報じていた記憶です。
「最低を記録」、そうは言っても淡い記憶では「1ヶ月で7億円」という額だったわけですから、それはそれで相当な額です。
が、それでも確かに減少傾向にあるとのこと。

その影には、当局の「努力もさることながら、世間の監視の目が行き届き始めたことと、この配信に見られる注意喚起などが功を奏しているのでしょう。

ただ、受け取ったのがメールだったわけで、果たしてこのサービスを積極的に提供を受けようとして、登録しているユーザー像はいかに?
興味津々です。

ウン十年前の「有線放送」がケータイに移り変わったようなもので、こうした地域の情報もは手段こそ異なれども、相変わらず、ずっと続いていることになります。

ともかく、この手の詐欺には、ご注意あれ!

いいだ安全・安心メール ⇒
http://www.city.iida.nagano.jp/jouhousuishin/mail_haishin/index.htm


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。