南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

皆既日食

今日付けに限って予想すれば、全国ブロガーが選んだテーマの多くが「皆既日食」あるいは「日食」ではないでしょうか。

世紀の天文ショーなどともてはやされ、前評判は上々ですから、おそらくご存じない方は少ないでしょう。

太古より、常に輝いてこそ、信仰の対象とされた太陽が、今でこそ解明された理由により、ということは当時としては何の前触れもなく突然に欠け始め、皆既日食に至ってはほぼ完全に、隠されてしまうわけですから。
その神秘と恐怖は予想に難くありません。

幼い頃の記憶に、黒い下敷き越しに、あるいは、ロウソクの煤をつけた板ガラスをかざして、太陽を見た記憶がありますが、それが、いつのことだったのか?
そのメガネの有効性について、危険性を指摘されたりもしていますから、昔に比べて日食を取り巻く社会的な環境も、随分と変化したようです。

地球上を、ある一定の軌道に従って移動する現象ですが、それを追いかけて船で、飛行機で追尾すると言うわけですから、企画する側も、それに応じる側も、当代だからこそのこと。

あと、数時間で始まるとされる天体ショーを前に、少なからず期待しています。

晴れるといいな!


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。