南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

灯篭流し

旧盆の行事・作法といえば、盆踊りや送り火(盆)があって夏の風物詩ですが、当地では天竜川を利した灯篭流しが有名です。

その年の一年間に亡くなった方を、迷うことなく当家まで迎えるために盆提灯や盆灯篭で目印にし、それを頼りにご先祖様が帰ってくるわけですが、その役目を終えた盆灯篭を、天竜川に浮かべ、流れにまかせて送り出す…、闇にまみれた川面に灯篭の明かりがゆらゆらと。

川べりに回り込んだ流れに、そっと浮かべると、ゆるやかな流れはご先祖様の魂を運んでいってくれるのです。

全国各地に川や湖、海に灯りを浮かべる風習があるそうですが、当地では連続して各地で行われるわけで、その点では珍しいのではないでしょうか。

こうして、天竜川には毎年のように、当地に葬られた魂が流れていくわけで、果たしてその行き先のことを考えると、この川と当地の関わりの深さを今さらのように感じざるを得ません。

その風習が滞りなく継続されるためにも、ぜひ清流であることを維持して欲しいものです。


<完>


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。