南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウイルス・チェック

友人から聞いた話です。
自身のPCがウイルスにやられたと…。

聞くところによれば、その大半がメールを通じて感染するそうなのですが、どうも解せないのは今日では、大半のPCに何某かのチェックプログラムがインストールされているでしょうに…。

さらに、プロバイダーが管理しているメールサーバー上でも、チェックプログラムが作動しているでしょうに…。

素人が考えてみても埒があく話ではないと思うのですが、でも一体なぜ?

その友人によれば、ちょっとおかしな…、つまり変なメールが届いたそうで、そこには添付ファイルが付いている…。
それこそ、何の気無しに、そのファイルをダブルクリック…。

どうもそれが症状の発端のようです。

以前にも、知らないところから飛んできたメールは、迷わずに削除しろ! そう、強い言葉で教えてくれた方がいらっしゃいましたが、今日では、どういう手段なのか知りませんが、そうした既知の名前を騙って送られてくる手の込んだものまであって。

いったい、何が面白くて、あるいは、何が憎くてこうしたつまらないことを考えたり、実行に移したりするのか知りませんが、なんの知識も無い人間なんぞ、いちころです。

以前のように、ここまでインターネットが普及していなかったら、これほどに多くの人がネットワークされ、それはそれで大変便利な世の中になったものなのですが、しかし、自宅の、オフィスのPCが全世界のPCと何らかの繋がりを保っているわけで。

便利さを、便利さのまま、ちゃんと受け取れるような、安全性を望みたいものです。

そのためには、最低限、自分のPCには最近のウイルスや悪さをするプログラムに対抗できるチェックプログラムを装備しておきたいものです。
新型インフルエンザに備えるマスクと手洗いの励行のようなものでしょうか。

まるで、そうしたメーカーさんの宣伝マンのような内容になってしまいましたが、ネットワークに参加するライセンスといってもいいのではないでしょうか。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。