南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

実りの秋

IMG_0282.jpg

秋の行楽シーズンといえば、紅葉狩りに代表されるように「紅葉」をテーマにした観光地や山々が注目を集めるようですが、「実り」、「収穫」をテーマにして見慣れた風景を訪ねてみるのもいいかもしれません。

すでに早いところでは、1週間も10日も前から稲刈りが始まっていまずが、一群の田圃ではまだこれからという所も少なくありません。

通りがかりで見事な田圃の風景に出会ったもので、おもわず車を止めてシャッターをパシャリ!
茅野市の校外でのワンショットです。

新潟や富山の方面では、見渡す限りの田圃の群れが一面に青々と広がっているのを見て、「これが一斉に黄金色に変わったら壮観だろうな」と思ったことがあります。

信州では、おそらくそうした一面に広がりを見せた光景に接することは不可能で、したがって、見事に計算された傾斜を活かした耕地利用の結果を臨むことになります。

いるやかな傾斜の先まで連綿と続く黄金色を観ては、当地における耕作の安全に感謝するわけで、これもまた壮観です。

7月末から8月初旬にかけての天候不順の影響も、最悪が懸念されたほどではなかった…と聞いています。

こうした実りの風景を目にしては、豊かな気持ちに浸ることができ、とても幸せな気分になります。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。