南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「新」

「新」とは…、
毎年、年末恒例となった「今年の漢字」…2009年の漢字です。

例年であれば12月12日が発表日とされていたようですが、曜日の関係もあってでしょう、1日早かった?

ところで、昨年が「変」だったのですが、漢字には独特の雰囲気があって、一文字を観ただけで気分が明るく、楽しくなったり、暗くなったり、と、気持ちに与える効果、満点です。

「しん」とか「あたらしい」、「へん」とか「かわる」と音にしてみても、なかなかイメージが湧きづらいものですが、「新」・「変」と書くと、一気にイメージが広がるのは、不思議なものです。


これまでにも「偽」(2007年)や「戦」(2001年)などの漢字から受けるイメージもあれば、「愛」(2005年)・「金」(2000年)なんていう漢字から与えられるイメージもあって、どちらがどうとは言い難いところもありますが、なんとなく感じて頂けたのではないでしょうか。

100年に1度と言われる不況に出くわしているわけで、そうすると「生きている間に、もうこれ以上の不況は無い」と思いたいし、信じたいところですが。
さて、気も早々と来年の漢字として「明るく」、「活気にあふれ」、「楽しい」イメージに落ち着いてくれたらいいのに…そう思ってしまいます。

今年を振り返って、何が「新」だったのか、身の回りを見渡して見たいものです。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。