南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3/100秒のまばたき

「まばたき」とは、通常の人であれば1分間に20~30回が一般的だと聞きました。
瞬きしたことで、一瞬の視覚情報が失われる。
100分の3秒の視覚情報の欠落が、自分の命に関わるとしたら…、まばたきなんてしてられない! というのは、至極当たり前のことだと思います。

テレビ番組でその辺りジックリ分析していました。
いまオリンピックで注目を集めている「滑降」、ダウンヒルの世界でのこと。
時速100kmを超えるスピードの世界で、たった3/100秒の情報の欠落とは、どんな世界を意味しているのでしょう。
スタートしてゴールするまでの、ほぼ1分間程度の時間の中で、たった1回のまばたきしかない…そんな実際の記録を拝見すると、人間も身体のスゴサを痛感させられます。

ほかの人間が持ち得ない、そんな脳の能力を引き出すには、一瞬のまばたきさえもコントロールして、情報を得ては身体の動きに連動させるとは、いわば平々凡々な身体の動きには必要ないのかもしれません。
しかし、仮にそこまで研ぎ澄まされた緊張のなかに無くとも、五感を磨いて豊かな反応ができたら幸せだと思います。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。