南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

冬の雨

まだ三寒四温という時候には早いのかもしれませんが、暦の上では既に春。
ここのところ肌寒い…を通り越して、しっかり寒い日が続きましたが、昨日今日の雨は、まさに春を思わせるそれです。

南向きに残っていた僅かな残雪はもちろんですが、北向きの屋根に積もった雪も、まるで雨に洗い流されたかのように、すっかり少なくなっています。

そういった意味では、今年の冬は寒い日、暖かい日のメリハリが利いていて、そうした意味では上がり下がりの激しい温度変化により体調を壊す人が多かった…そんな風に聞いています。
寒いなら、しっかり寒くしてくれさえすれば、それなりの対応…気をつけるのだけれど、やはり、ちょっとばかり暖かいと気も緩むし、温度管理も怠りがち…というわけか?

ともかく、もう早いもので2月も中旬に差し掛かれば、一気に春に向かっているわけで。

庭に目をやれば、すでに地を這うような雑草の新しい芽が、雨粒を受けてイキイキしているのを見つけました。

一雨ごとに近づいてくる春。

心なしか、午後の陽射しは春のそれでした。

♪はぁ~やく来い! 春!


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。