南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

好敵手

好敵手と書いてライバル。

今日の歴史的一戦はまさに好敵手の存在があったればこそ。

ことの順位は結果のことではある…とは言うものの、その結果を争うのが競技だとすれば、皮肉なものです。

互いを高めあった、その結果、いずれかが他方に僅差で上回る…オリンピックならメダルの色の違いとなって表れる。

ここまで研鑽した結果なのであって、そのメダルの色の違いを誰がとやかく言えようか。

競技者ご本人の満足感や悔しさなどは、闘った者なればのことで、おそらく当事者以外が立ち入ることのできない、いや、立ち入ってはいけない不可侵の領域なのでしょう。

「参加することに意義がある」

とは、彼のクーベルタン男爵の明言と聞きますが、まさにその通り。

合点です。

さて、バンクーバーも残り少なく。

どちらの競技者も、余すことなくバンクーバーを謳歌させたい…参加した者、参加を許された者にこそ。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。