南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エコ住宅

エコカー、エコ家電と来て、いよいよエコ住宅。

今日からスタートする住宅エコポイントの受付だそうです。

さまざま角度から消費拡大をねらってのことですが、さてその効果の程は?

クルマや家電については、そこそこの評価があって、昨日も書きましたがエコカー補助金の半年延長が、クルマの買い替えの契機になった例もありました。

クルマが何百万円の単位なら、家は千万単位へと、制度のサイズが大きくなっている様子です。
仕事が増えて、住宅建築や関連の業界に効果が及ぶことを期待しています。

さて、国土交通省住宅局のホームページによれば、住宅版エコポイントのポイント発行対象については…

「平成22年1月1日以降に工事に着手した住宅で、補正予算の成立日以降に工事が完了し、引き渡されたもの」
を対象とすることとしてきましたが、新築住宅については、
「経済対策の閣議決定以降(平成21年12月8日以降)に建築着工した住宅で、補正予算の成立日以降に工事が完了し、引き渡されたもの」

以上が対象とされるとのこと。

いったん制度設計されたものの、1週間程度で若干の変更があった経緯が記されており、興味深いことです。

着工を平成22年1月1日以降とするか、平成21年12月8日以降とするか…3週間程度の期間拡大ですが、さて、この期間変更で対象となる方が、どれほどいらっしゃるか?

気軽に
「あなたもどうぞ」
といえるものでもないけれど…、折角ですから、この機会にいかがですか?


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。