南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

温暖化

体感的に「温暖化」を「感じられる」…そんな風になったら、温暖「化」なんていうものではなくて、まさに「温暖」の真っ只中なわけで…。

ちょっと安心なのは、この季節、暖かい…ばかりではなくて、ちゃ~んと「寒い」

「寒いがり」には、たいへん困ったことですが、しかし、わけも無く暖かいのも困りモノです。

農作物の北限が下がり(南下し)、同じく南限が上がる(北上する)。

特に、さまざまな植物の北限・南限が混在している(していた…?)当地では、さて、今後にどんな影響が出るのでしょうか?

特定の米の品種が、これまで栽培できていた地で育たなくなる、収量が落ちる…農家さんが経済的に立ち行かなくなる…ただでさえ、農業の今後が案じられているこの時期に、たいへんなことになりそうです。

聞くところに拠れば、多少の温度差は、その地の高度差でカバーできるんだそうですが、しかし、水の利便のことのほか、様々なことを考慮すると、ただただ高度を上げて栽培すれば、それが成り立つわけでもなさそうで…。

暖かくなって、喜ぶ人…さて、困ったな…の人。

温暖化は…、さて、困りもの…なんでしょうか、…なんでしょうね?


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。