南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

e-mail

ここ10年ほどでコミュニケーションのスタイルを変えたといえば…

ケータイ

メール

が挙げられます。

ケータイはその保有率が示すとおり、それまで固定電話で行われていた通話のうち、その多くがケータイに移動したそうです。
いつでも、どこでも、だれとでも…多少、エリアの限定はあるでしょうが、普段の生活を送っている範囲では不自由がないほどになっています。
便利なものです。

一方でメールですが、これも大変革をもたらしたメディアの一つです。
ドキュメントによることのメリットである記録性や同報性などを特徴として、それまで文書によることがなかった層にまで、デジタルの紙とエンピツが普及したことで、大ブレイク!

ただ、その使い方という点で、十分に使いこなせているかな? という反省があります。

ものの本によれば、いわゆる「活用術」というやつですが、目からウロコ…的なメール活用法があって、生活の様々なシーンで応用できそうなものが多数あります。

そんな中で、ビジネスシーンにおける活用については、どうでしょうか?
プライベートな領域では、使い方といえば「ご自由に!」であり、むしろルールを重んじて他人様に迷惑を掛けないことが大切でしょう。

ビジネスシーンでは、もちろんルールやエチケットがあってのことですが、かなり重要な目的を帯びた内容のものまでメールによることが許されるようになったようです。
ただ、セキュリティの問題などは依然として残っているそうですから、使い手の判断も求められるそうです。

コミュニケーションのツールはどんどん進化を遂げているそうですが、基本は人と人。

上手な使い方で、ますますコミュニケーションしたいものです。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。