南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アイスランド

火山の噴火で大混乱だそうです。

アイスランドといえば「火山」。
その火山活動に伴って火山灰がヨーロッパの北部にまで達したのだそうです。
そのために、イギリスその他、北欧の国々では各空港での発着をストップ。

空の便が大混乱しているとの報道でした。
イギリスのほか、ノルウェーやスウェーデン、オランダなどの各空港でキャンセル便が出ているのだそうで、影響が甚大です。

ニュースを観ていたら、
「スケジュールが滅茶苦茶です」
と、日本人からの旅行客の方がインタビューに答えておられましたが、こればっかりは大自然が相手のことで、なんとも残念ですが、いかんともし難い。

火山は3月20日に噴火したのだそうで、4月になってからは、この14日に大きな噴火が起きています。
わが国ではゴビ砂漠から飛来する黄砂の影響が言われますが、ここでは火山灰に含まれている岩や砂の粒子が、ジェット・エンジンを傷つけるおそれがあって、飛行を禁止しているんだそうです。

黄砂は風で舞い上がるほどの、おそらく微粒の砂なのでしょうが、火山灰はあの圧倒的な火山活動の結果、力いっぱい吹き上げられる力によるもので、おのずと黄砂より大きな粒子の砂まで吹き上げられる?からでしょうか。

いったん上空に上がった火山灰が消えるには数日かかるんだそうで、その影響もまだまだ引っ張りそうです。

遠い国と思っていた、そこにある火山の活動が、全世界に影響を及ぼす…、そんな状況が早くに収束することを祈るばかりです。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。