南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

惜敗? ニッポン

闘莉王が先制点を決め、GK川島がPKを止める!!!

今大会の優勝候補の一角とされるイングランド代表との強化試合。

惜敗ともいえるスコアは1―2。

その点差は「1」でしたが、これまでの強化試合のことを考えると、まずまずの仕上がりではないでしょうか。

2得点とも、記録上は「オウンゴール」でしたから、考えようによっては

「失点したけれど、得点はされていない!」

「ニッポン3得点!」

なわけで。

仮にノータッチだった場合に果たして得点につながっていたか、どうか? 結果は結果ですから如何ともしがたいところですが…、ともかく惜しい。

一部には闘莉王がファインゴールで2得点(得点1、失点2)だなんて書いてあるのを読みましたが、それはそれとして、彼の1点目は得点力不足との風評を吹き払うかのような弾丸シュート!

当れば大きい、ただ、その確率の問題、と言わんばかりの1点でした。

さらに、川島のファインセーブですが、ラッキーといえばラッキー。

原因となった無駄な本田のハンドが惜しまれるのであって、ゲームとは所詮、そんなものなんでしょう。

さて、各地で行われた他のチームの強化試合の結果が気になるとことろです。

こうして、選手もファンも本気モードに入っていくのです。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。