南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4連敗

初戦が6月14日…ということは、すでに10日を切ってしまいました。

強化試合の結果は4連敗。

岡田ジャパン…本人が望んでいるか否かはともかくとして、マスコミがそう表しているので、今回の「岡田ジャパン」ですが、本当にワールドカップの予選を勝ち抜いてきたチームとは思えないほどの、低調ぶりです。

強化試合だから、弱いところを見出すプロセス…だなんて、悠長なことは言ってはおられなくなってしまった…。

攻撃力の無さを問題視されていたように思いますが、そればかりではなく守備力にも大いに問題がある…?

ゾーンで勝負する…なんていうカッコイイもんじゃなくて、選手のガンバリには敬服するものの、おかちゃんの戦略は「お団子サッカー」を思い差出せてくれるスタミナ勝負の消耗サッカー。

予選では通用しても、さて世界レベルでは?

戦略・戦術は監督の掌中にあり、その構想の下に選ばれたプレーヤーが集められているわけなので、結果責任をプレーヤーに求めるのは少々酷でしょう。

ここ3得点(?)の闘莉王にしても、うち2失点(?)はボールタッチをせざるを得ない状況に追い込まれた、その前の組織的なプレーにこそ問題がある…と考えることもできるわけで。

まあ、こうした状態まで率いてきた岡田さんを選んだ協会のことを思うと、本大会を前にしてポスト岡田のことを考えながら観戦しなければならない不遇のファンに光を与えて欲しいものです。

急場でもいいから、何か手を打たないと!


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。