南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

EURO2008 スペインが44年ぶりの優勝 ドイツに1-0

ほぼ3週間にわたって追いかけてきましたEURO2008ですが、スペインがドイツに1-0で勝利して、1964年大会以来、44年ぶりの優勝で幕を閉じました。
(これで、話題の中心が遠山郷に帰ってこられる…ホッとしました。)

6月29日(現地時間)、ウィーンで決勝が行われました。

Germany v Spain


30日の早朝(つい、さっきまで)のこと、早起きをしてTV中継をご覧になった方も大勢いらっしゃるのでは。
スペインは自国開催だった1964年大会以来、44年ぶり2度目のヨーロッパ王者に輝いたものです。
FIFAランキング(世界ランク)も常に上位にランクされ強豪との評判を得ながら、しかしワールドカップでは優勝経験がないスペインでしたが、まさに久々の…、大舞台での栄冠です。

ドイツの応援に回っていましたが、まずはスペインの優勝、おめでとう!


フェルナンド・トーレスのゴールシーン!

さて、試合の方ですが、スペインはパス主体の流れのある運び。
前半33分にMFシャビのスルーパスにFWフェルナンドトレスが反応。決勝点を決めました。
さらに、大会得点王の栄冠は4点を挙げたスペインのFWビリャの頭上に輝きました。
試合前には、
「スペイン vs. オランダで決勝を見たかった」
と言ってた仲間もいましたが、ドイツも頑張りました!
ナイス・ファイトをありがとう。

次の大会は4年後。ポーランド・ウクライナの共催です。
この興奮と感動を再び…

何度でも、ありがとう、ありがとう、EURO2008


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。