南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

AEDについて

つい先日、ブログ上でお知り合いになりましたバーニーさんのブログを拝見しておりましたところ、南信濃公民館でAED講習会が実施(7月3日)されてという内容が記されていました。
バーニーさんのブログには、参照先として飯田市の地区広報のサイトにリンクが貼られていましたので、ここでご紹介します。

 救命のリレー AED講習会実施

AEDについては、NHKの報道番組などでも使い方に関する簡単なレクチャーがあったりして、時々目に留まります。しかし、注目はしていたものの、なかなかその使い方までとなると、詳しく知る機会もありませんでした。
バーニーさんのブログには、彼が実際に受講した内容をシリーズにして、かなり詳しく説明されています。

 バーニーの災害ボランティアコーディネーター日記

ご興味、ご関心の方は是非とも、ご参考になさってみてください。
(ていねいにシリーズ化されておりますので、各回お見逃し無く!)

仕事柄、交通事故の処理などに接する場合がございますが、もし万が一の場合であっても、お客様はもちろん相手方の方も含め、とにかく当事者の皆様の人身に被害が及ばないことをお祈りするばかりです。
また、その一方で全国的に観て、AEDを使用した適切な処置によって、尊い生命が救われるケースが1件でも増えますことも、同時に願うものでもあります。

実際の使い方に関してはバーニーさんのブログに拠るとして、当ブログとしては、少なくとも遠山郷におけるAEDの設置場所などが分かりましたら、知る限りを把握してお知らせできれば、と考えております。

バーニーさんを初め、南信濃で先日に行われた講習会などによりAEDの取り扱い方に慣れた方々が増えるのと同時に、AEDの設置場所などに関する情報提供の必要性を痛感します。

というわけで、ブログの読者の方で、遠山郷におけるAEDの設置場所について情報をお持ちの方は、ぜひコメント欄をお使いになられて、お教え頂けませんでしょうか。

よろしくお願い致します。

<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シリーズ:普通救急救命講座 その5(AED)

さて、シリーズ最終回、「AEDの使い方」です。 あなたが必死に救命処置を行っている間に、別の人がAEDを持ってきました。 今回講習...

バーニーの災害ボランティアコーディネーター日記 2008年07月24日(Thu) 11:03


シリーズ:普通救急救命講座 その4(胸骨圧迫)

さて人工呼吸の次は、いよいよ胸骨圧迫です。 この胸骨圧迫は、人工呼吸が終わったらすぐに開始する事が重要です。 ですが、実際に行ってみ...

バーニーの災害ボランティアコーディネーター日記 2008年07月24日(Thu) 11:03


シリーズ:普通救急救命講座 その3(人工呼吸)

前回は、気道の確保までを説明しました。今回は人工呼吸です。 といっても、何の用意も確認もなく、いきなり人工呼吸をすると、いろいろな意...

バーニーの災害ボランティアコーディネーター日記 2008年07月24日(Thu) 11:03


シリーズ:普通救急救命講座 その2(気道の確保)

シリーズ第2回目です。いよいよ具体的な手法について紹介をしていきます。 その前に、前回お話しました『命のリレー』について、バーニー...

バーニーの災害ボランティアコーディネーター日記 2008年07月24日(Thu) 11:04


シリーズ:普通救急救命講座 その1(はじめに)

今回から「普通救急救命講座」と称して、先日の講習の内容を公開していきます。 で、第1回目は、救急救命の目的とさわりの部分を。 救急救...

バーニーの災害ボランティアコーディネーター日記 2008年07月24日(Thu) 11:04


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。