南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いよいよ決勝戦 アジアカップ2011

アジアカップもいよいよ1試合を残すのみ。

わがニッポンが優勝すれば…、いいえ、ニッポンの優勝は4度目。
イランやサウジアラビアの3回を抜いて、優勝回数でトップ。
また、出場回数による優勝確率では、断然のトップです。
最多出場が11回のイラン・韓国なのでは、イランが3度、韓国が2度、ニッポンは6回で3度なわけで、とても効率がイイ!

そもそも、出場回数がなんでこんなに少なかったの? の疑問の方が大きいくらいです。

それはさておいても、今回対戦するオーストラリアは、途中から同じゾーンに含まれたからなのでしょう、出場回数がたったの1回…、今回出場2回目で決勝進出なわけで、こちらは侮れない。

W杯で苦杯を舐めているだけに、今度こそ…一泡吹かせてやりましょう。

とはいうものの、サッカースタイルはヨーロッパの血を引く高さとスピード勝負が典型的。
今大会は仮想W杯の想定で、なんとか勝利して欲しいものです。

2015年にはオーストラリアでの大会開催が決定しているだけに、(多少気が早いかなとも思いますが…)、同国としても負けられない…

これまで、中東にシフトしていたアジアサッカーの重心を、東アジア・環太平洋に引き戻したいものです。

さて、深夜に響き渡る勝利の雄叫びは、いずれのチームのものとなりますやら。

楽しみです。

明日は、ぜひぜひ凱旋コラムを期待したいと思います。


<完>


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。