南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

開幕2011 Jリーグ 

1993年に開始されたJリーグ。

ですから19年目の開幕です。

変遷があったものの、現在ではJ1に18チーム、J2に20チーム、それぞれのリーグで覇を競っていますが、この盛り上がりを、20年前に予想できたでしょうか? もちろん期待をしたでしょうが、きちんとプロスポーツ界に定着をして、各チームの経営状態に差はあるものの、なんとかみんな頑張っている?

入場料収入で浦和レッズのダントツは目を見張るけれど、それ以外のチームの収入はどうなんでしょうか?

ここのところ、動員数ではJ1+J2で800万人そこそこそを記録しており、試合数で圧倒的に勝るプロ野球には及ばないものの、着実に伸ばしてきていることも、注目されるところです。

さて、そうした数字で追っていくJリーグもあるけれど、やはりなんと言ってもゲーム内容で勝負しなければ!

プロ野球なんぞでは、有名選手の大リーグ転身を、球界の損失として一部には危惧する向きもあるようですが、しかし、サッカー界はちょっと違うようです。

次から次へと新しい、しかも若い名前が突然にヨーロッパ方面から届いて、国内リーグに対してむしろいい影響を与えているわけで、楽しいし頼もしい。

活躍の場が世界に広がって、選手層が一層のこと厚くなる、そして、アジアカップのような国際試合でどんどん力を着けて、世界へと羽ばたいていく…

ますますJリーグが盛り上がって、それら相乗効果が出てきた…前回ワールドカップを中心にここ数年をみていると、楽しくなります。

さて、今年はどんな盛り上がりを見せてくれるのでしょうか。

何度でも、何度でも言います…、楽しみにしています。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。