南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水道水

いよいよ水道水にまで…

多少なりとも放射能が検出されたとなると、基準値の内だ、外だの議論もさることながら、気持ちのいいものではありません。

幸い、当地の水道への影響はないそうですが。

そうは言っても、国という単位で考えると放ってはおけません。

基準値を上回れば摂取制限が発動されたり、特に影響が大きいとされる乳幼児のことを考えると親御さんとしては穏やかではありません。

飯田市の給水隊が東京に向かったという話も聞きました。
ご苦労様です。

基準値を超えた、その後に下回った…という報道も頻繁ですが、やはりその影響下にあることには変わりなく、この混乱はいつ頃までつづくことになるのでしょうか。

蛇口をひねれば安全な飲料水が提供されるという、当たり前のようで、ある意味で画期的な社会システムですが、事が起きた場合には消費者は選びようが無い…つまり、口にするか、口にしないかの選択が残るのみです。

今後に、希釈されて数値は下がる方向にあるとのことですので、当の福島の原発にこれ以上の問題が起こらないよう、ただただ祈るのみです。

現状であれば、シャワーや歯磨きなどに水道水を使うことは問題がないとの報道もあります。

いずれにしても、この先の推移を見守りたいと思います。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。