南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

花散らし

「花散らし」というと、なぜか「雨」を連想してしまいますが、「花散らしの風」とも言うそうです。

今日は、まさに午後からその雨と風で荒れ模様。

雲の動き次第では薄日が射すことさえあって、変化に富んだ天候でした。

さすがに、この花散らしによって、当地の桜も終いを迎えたようで、花吹雪が加わって、場所によってはたいへん見事だったとか。

これで、来年の桜を待つことになりました。

今年の桜は特に印象深いものとなり、先の大震災を境に、花を眺める気持ちも変わってしまった気がします。

ただ、こんなときだからこそ、被災地のほかだからこそ、桜を愛でて気持ちの平衡を保とうよ…

海外からの観光ツアーが続々とキャンセルをされ、この花の季節を当て込んで入り込みを期待していた名たる観光地に大きな打撃を与えているようですが、当地への影響は如何ほどなのでしょうか? 心配です。

小さな旅行でもいい、近場でもいい、短期間でもいい…、国内で旅行の需要に応えられるようなことがあったらいいですね。出控えるんではなく、例えば遠慮せずに「花見に行く」とか。

TV-CMでも、知事が自ら出演して盛んに信州への誘客を企図しはじめました。

広告の効果が上がるといいですね。

ハラハラと舞い散る花びらを眺めながら、そんなことを考えてしまいました。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。