南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

勝手に「梅雨明け」宣言

昨日の雨がウソのように晴れ上がった今日、東海地方では梅雨明けが宣言されて・・・、ここ南信州もそろそろでしょうか。

今日のような天候であれば、勝手に「梅雨明け」を宣言してしまいたいくらいです。

当地はまだしも、わがニッポンのことを小さな島国と思っていると、さに非ず。

北から南まで、さまざま変化に富んだ気候風土があって、東京など大都会に比べたら、当地の暑さなんて…と思ってしまいます。

さすがに陽射しのあるところは願い下げですが、ちょっと山間地に入って…都会から見れば、ここはどこもかしこも山間地?かもしれませんが(笑)、日陰は涼しい。サーっと風でも渡ってくれたら、もうそれだけで過ごせます。

ただ、いわゆる住宅地に立地する今の作りの家のなかは暑い…そんな気がします。

庭先が広く、そして平屋作りの大きな屋根の一軒家ともなれば、今日でもエアコンなんて要らない…別に、有っても点けたことがない・・・そんな話を聞きます。

と、まあ梅雨明け宣言の話題にもどりますが、そろそろ宣言をしておかないと、宣言を出すタイミングを失ってしまいますから、どう考えても潮時でしょう。

あとになって、「いついつ、あのときが宣言日でした」なんて発表してくださっても、つや消しというものです。

でも、当地でこの時期の梅雨明けともなると、少し早いような気もします。それだけ、平年並みの気象という感覚がずれ始めている? 長い時間の中では大きな変化になるのかもしれませんが、そんな予兆なのでしょうか。

というわけで、勝手に梅雨明け宣言しますが、明日辺りには正真正銘の梅雨明けが発表されるかもしれません。

本格的な夏に向かって、お大事に。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。