南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

歴史的な快勝 サッカー日韓戦

3-0とは胸の空く勝利です。

日韓戦と言えば東アジア、サッカー界の雄が闘う伝統の一戦です。これまで、何度と無く辛酸を舐めてきた闘いなわけで。

両国のサポーターとも、このカードには異様な興奮をおぼえるんです(笑)

札幌ドームで組まれたサッカー・キリンチャレンジ杯、日本代表がFIFAランク16位で韓国代表は28位。

ランキングにこんな差があったなんて、今さらのこと驚いてしまったんですが、そのランキングの差以上の試合運びと結果の違いです。

香川真司が2得点の大活躍。

解説によれば、これまで13年間、ホームで勝てなかったとのこと。そんなに? と思おうほどで、1998年3月以来のことなんだそうで、こちらも驚きです。

さらに、3点差をつけて勝ったのは、実に37年ぶりなんだそうで、こちらも驚き。

要するに、今回の韓国戦勝利は歴史的な勝利であり快勝だったわけです。

ボクシング世界戦での勝利と合せて、昨晩は大勢の皆さんが大喜びだったんではないでしょうか。

来る9月2日にはブラジルW杯のアジア3次予選の初戦が待ち構えていますが、今回の快勝をバネに北朝鮮を撃破してもらいたいものです。

グループC
日本
ウズベキスタン
シリア
北朝鮮

9月2日(金) 19:20キックオフ(予定)/ 埼玉スタジアム2002


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。