南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

台風のこと

今回の台風ですが、なんとも言いようの無い量の雨を降らせています。

今日、この辺りは昨夜来の降ったり止んだりが、最終的には上がってしまったわけで、大きな被害にはならなかった様子です。
しかし、その一方でニュースで知る限りのことですが、西の方はたいへんなことになっている様子です。

まだ、被害の全容が掴めているわけではありませんが、くれぐれもお気を付けくださるとともに、被災された皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。

ニュースから聞こえてくる雨量は、今の時点では確定ではないものの、単位時間あたりで考えても、とんでもない量が短時間に、狭い地域に降り注いでいることになり、そのことによって引き起こされる事態は、規模の大小は異なっても、たいへんなことになるであろう予感がします。

今回、紀伊半島の被害甚大の一帯は、学生時代の地理の学習などでも、降水量が多いことで知られる一帯であったわけですが、実際にその降雨量が被害を及ぼし始めると、教科書の上での話では済まなくなってしまいます。

奈良県の十津川村なんぞは、名前でこそ知れ、よくよくその位置など知らなかったわけですが、でも、今回の事態でもって知れば知るほど、道は寸断させるは、通信回線もアウトになるは、たいへんなことになっているわけで。

ほんとに、心配です。せき止められた水なんて、自然のダムのようになっているわけで、雨が上がったとしても下流域では戦々恐々のことでしょう。

月並みですが、一日も早い復旧...というより、むしろ当座の命と生活の確保わされますことを祈るよりほかありません。

改めてお見舞い申し上げます。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。