南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

DeNA? それとも モバゲー?

横浜DeNAベイスターズが有力視されているとか? 先日のことこちらのブログでも「モバゲーベイスターズ」の新球団名の可能性を書きましたが、しかし、DeNAの可能性も否定しませんでした。

そうしたら、現実問題として、巨人の渡辺さんがモバゲーにクレームしたことから、急転、DeNAが浮上!

要するに、球団名に企業名はいいけれど、商品名はNGという理屈なようです。

明文化された規約だったら、もっと前から分かっていたでしょうに。

日本ハムはいいけれど、「シャウウエッセン・ファイターズ」はダメ。

でも、ヤクルトは社名も商品名も同じだし、楽天も同じようなもの。中日も阪神も西武も、企業名の一部のようなものですし、楽天だって同じようなものです。

そう考えると、この辺りの線引きもなかなか難しそうです。

同じようなことはJリーグでも言えて、以前に浦和レッズの「ダイヤモンズ」が取り沙汰されたこともありました。

三菱の「菱」が、日本語ではダイヤモンドなんだとかで、ウーンと唸ってしまうしかなくて、こちらもなかなか難しい。

そう考えたら、これまでの横浜ベイスターズには、どこにもTBSの匂いが無くて、とき既に遅しではあるけれど稀なケースだったんですね、きっと。

そんなわけで、いろいろと物議をかもした、モバーゲーの問題ですが、DeNAで落ち着きそうとのこと。

ケチがついただなんて思わないで、このことで取上げられただけでも、何らかの知名度アップに貢献したと思って、前向きにいきたいものですね。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。