南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12月の雨

南北に長い日本列島では、同じこの時期にもさまざまな天気天候が見られます。北海道では早くも雪の頼りさえ聞かれる中です。
長野県の中でも一番南に位置する当地では、同じ長野なのですが雪が少ない。したがって、他所の県の方から
「ご出身は?」
と聞かれ
「長野県です」
と答えると
「雪が大変ですね」
とか
「スキーがお上手で」
と感想を述べられることが多々、ありました。

でも、平地で30センチも積もったら「大雪」の当地での雪と、北信濃の軒下まで積もるような大雪とでは、北極と赤道ほどの隔たりがある、とは少々大袈裟ですが(笑)

昨日今日の雨ですが、この時季、北海道でしたら恐らく「降雪」だったんだと思います。

けっして、暖かい中の雨とはいえず、12月の雨は雪にもならず、もっとも冷たい雨なんだと感じます。

ユーミンの楽曲のタイトルにもあって、なんとなく感傷的なイメージをもたらしてくれる稀有な天候です。

明日になれば晴れるという予報でしたが、でも、この時季に雪を待ち望んでいらっしゃる業種業態の方も大勢いることでしょうから、単純に雪が降らなくていい、少なくていい...とも言っておられませんが、そこそこに例年並みの時季に、並みの量がもたらされたら、どちら様にとってもありがたいことでしょう。

そんなことを考えながら、さて、明日の日曜日、どんなことしてお過ごしですか。

もう、1ヶ月を切ったこの時季、風邪など召されませぬよう、お大事にお過ごし下さい。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。