南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

産直のこと

「産直」という言葉は以前からあったのでしょうか?

以前と言っても、どの程度? と尋ねられると怪しくなりますが、でも私たちが学生の頃には聴かなかった・・・かな?

というのは、先日のこと「産直新聞」というタブロイド判の新聞を手にしたとき思ったことです。

素朴な疑問として、「産直」って何を縮めた言葉なの?

「産地直送」・・・? 「産地直売」・・・? どれもありそうなので、ちょっと調べてみました。

すると、

「産地直結」「産地直送」「産地直売」の略
生鮮食料品や特産品などを卸売市場など通常の流通経路を通さずに生産者から消費者へ直接供給すること。

とあります。後段の意味に関するところも参考になりますが、要するにどれもアリということで、流通形態の1つとして捉えれば正解なわけですね。

という観点でこの新聞を読んでみましたところ、結構な内容で興味を惹かれました。

「全国直売サミット」なる大会が開かれたことだとか、こちらの業界の皆さんには当たり前のことなのかもしれませんが、初めて見る外野の者からすると、

「へー、そうなんだ」

と感心することしきりでした。

Webページもあって、ご興味の方はご覧になって見て下さい。

http://www.j-sanchoku.net/


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。