南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

AEDマップ

以前にAEDとは何か、どういった場合に、どう使うか・・・などについて概略を間とまとめたことがあります。

その際に、とっさの場合に「AED」が無いことには、手も足も出ないことも書きました。

要するに、常時、携帯するのではない限り、いざというときにはAEDの在り場所を知っていなければならないことになります。

そう思って注意深く見ておりますと、以前に比べて、AEDが置いてあると「ある、ある」と気づくようになりましたが、そうした情報が正確に、だれでも受け取れる場所にあったらイイナと考えておりました。

そうしましたら、ありました。全国版です。

 ⇒ 日本全国AEDマップ

例えば、当地・飯田市で検索してみると「なるほど」・・・、「あるところにはある」ということが分かりました。

今日であれば、スマホなどで、どこにいても比較的、手軽にこうした情報にアクセスすることが可能ですから、「お気に入り」にでも記憶しておいたらいいのでは、とオススメしているいところです。

ただ、情報は精度が命なだけに、その正確さについては確かめようがありません。

マップにしたがって、その場所にいって見たが、そこにはAEDが無かった・・・、命に関わる情報なだけに、それではすまされません。民間の有志が運営しているサイトですから、当然に免責されるところがあるとは思うのですが、では、どうやって精度を高めるか?

ご興味がありましたら、ぜひそのAEDマップのサイトに行って、確認してみて下さい。

また、ちゃんとそこにあるのにも関わらず「掲載されていない」なんていう場合もあるでしょう。

一刻を争う緊急の場合に、本当なら近くに在ったのに、知らないがためにわざわざ遠くにあるAEDを取りに行っていた・・・そんな不自由を避けるためにも、正確に「在る」という情報も調えたいですね。

AEDマップをぜひ確かめていただいたら結構かと思います。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。