南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

節分近し、スッポリ寒気団の中

冬なんで寒くて当たり前といえば、それまでなんですが、でも、ここのところの寒さは冬らしい寒さ、南信州は雪こそ無いものの、北信は豪雪地帯とはいえ何年ぶりかの大雪なんだそうで、たいへんです。

週末には寒波から抜けるという予報もあって、それならば、ここ何日間かのガマンなのですが。

暦をみれば、すでに1月も終わりで、明日から2月。節分ともなれば、旧暦のお正月なわけで、暦上の「春」になるわけです。

さすがに、ここまで来るとあと1ヶ月です。

ところで、先日は節分のことが話題に。

節分といえば、豆撒きとともに「鬼は外、福は内」の掛け声。

この恒例行事を、粛々と執り行っておりますか? という話題なわけ。

回答のサンプルをご披露します。

「もちろん大声でやってる」
「小袋入りの豆を袋ごと撒いている」
「大豆ではなく殻付ピーナッツを撒いている」
「子供が大きくなったら、恥ずかしがって、小声になった」
「豆は撒かずに恵方巻きに軌道修正した」
「豆撒きと恵方巻き両方やってる」
「子供が離れてから、夫婦2人で、豆撒きしなくなった」

さて、ご家庭の様子、ご家族の様子によって、節分の行事への向かい方にも変化があるようです。

皆さんの家で、今年の節分はどんなんでしょうか?

節分とともに春よ来い・・・です。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。