南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天龍村 梅花駅伝

今年も天龍村から春の知らせが届きます。

長野県でも南端に位置する天龍村ですが、それだけにかんきつ類の柚子やお茶が栽培され、信州でも異彩(笑)を放つ素敵な村です。

その天龍村で、毎年この時季になると「梅花駅伝」と称して駅伝大会が開催されます。

1月中に参加申し込みが締め切られ、毎年100チームを超える人気、今年も140チームもの大会に成長しました。

すでに44回を数えるんだそうで、歴史もあります。

天龍村と阿南町の間、天竜川沿い6区間40kmで競われますが、天龍村の2月中旬ともなれば、沿道には随所に梅の花が咲き始めているころです。

まさに、信州に春を告げる駅伝大会なわけで、800人以上のランナーと加えて関係する皆さんまで合わせると、実に大勢の皆さんが当地を訪れます。

天龍村の人口が1600人ほどですから、その数の多さは納得できます。

例年に比べて寒さが厳しく感じるこの冬ですが、大会当日はなんとか天候に恵まれて欲しいものです。

大会に参加されるランナーの皆さん、健やかにその脚を競って下さい、楽しんでください。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。