南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅雨明け間近

今日は「海の日」でした。
その名に相応しい陽射しの1日。

季節のめぐりとは、こういうもの...と言ってしまえばそれまでなのでしょうが、しかし、梅雨が去ろうとしているこの頃、気温の高さと湿度の高さに、参りますね~

先日も書きましたとおり、この本格的な夏に突入する寸前、梅雨が明けるか明けないか、終いの時季が最も熱中症に罹りやすいんだそうです。

今晩のニュースでも、そうした影響で不幸にもお亡くなりになられた事故のことなど報じられており、まさにそうした裏づけのような感じがして、けっして他人事とは思えません。

同じ地域に暮らす人々に、等しく気温の影響が及ぼされるわけなら、熱中症を発症するしない・・・は、個人個人の体調の管理や悪影響の回避の仕方、それらによって異なることの裏づけでもあって、月並みですがひとり一人が気をつけるしかありません。

折りしも、同じニュースの中では代々木公園に集まった反原発を唱えられる人々の集まりであったり、または、地方大会とは言うものの、夏の高校野球の模様が報じられていました。

いずれも炎天下でのことで、体調に不具合を訴える方がおられはしないかと心配になります。

先日も知人との会話の中で、
「夏の甲子園。選手は鍛えられているだろうけど、応援団や観客がよくぶっ倒れないねえ」
と。

「昔はここまで暑くなかったんじゃない?」

記録か何かで一目瞭然なのでしょうが、気持ち的にはそう思わざるを得ません。

そう、当地では30℃を超えたか超えないかくらいが話題のタネで...そんな記憶が無いわけではありませんが。

ともかく、まだ始まったばかりの今年の夏の暑さ。

負けないように乗り切りましょう。

明日も、30℃超えの予報です!


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。