南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サッカー雑感

もちろんのこと、サッカー好きがあってこそのことなのですが、ここでの話題にサッカーを取上げることが増えています。意識してそうしている訳ではないのですが、先のオリンピック期間中の男女の活躍を取上げたのは当然として、それとは別に、日本人サッカープレーヤーの活躍ぶりや移籍の話題、そして昨日のヤングなでしこの活躍などなど、要するにサッカー本来のプレーの内容を話題とした、そもそも報道が多いことに理由があるように思います。

比較としてよく野球のことが挙げられますが、例えば、かつて名たるプロ野球選手がアメリカMBLに行って、日々活躍している様子がTVや新聞報道を賑わしたように、やはり話題性という点で、今日ではサッカーがその当時に似ているように思います。

イチロー、松井、初期には野茂と、海の向こうでの活躍ぶりは、時差を感じさせること無く、頻繁にTVで生中継されたり、定時のニュース番組、スポーツニュースなどでも取上げられ、いや応なしに目に留まったものです。

そうして比較で考えても、Jリーグといったわが国の中での話題性ももちろんですが、やはりグローバルスポーツであるが故に、海外での活躍や各クラスの各国代表チーム同士が闘う試合など、特に盛り上がります。

スポーツ・ナショナリズムというか、基本的に自国の代表に声援を送るというとても自然な成り行きで、わが国の代表チームを応援する。あるいは、日本人サッカープレーヤーが所属するチームに贔屓が集まる、そのプレーヤーの活躍に期待を寄せる、ごく自然な成り行きと思います。

そうした意味で、最近の事情は、かつて無いほどに盛り上がっているんではないか、と感じているわけです。

記録的な残暑に見舞われている今年の8月も今日が最終日。まだまだこの暑さは続きそうですが、やがてはスポーツの秋へと確実に移っていきます。これから先、ますますサッカーの話題が増えそうな予感がします。
楽しみです。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。