南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9月

暑さ寒さも彼岸まで...暑さが先? 寒さが先? という話もありますが、やはりこの時季ですと「暑さ」が先に来るほうが言葉が生きてきます。

9月の声を聞いて、ザーっと降った雨に冷まされるように、めっきり秋の風情です。まあ、日中の気温の高さ、残暑には辟易しますが、でも、朝夕ともなると肌寒いほどです。

窓を開け放していると、キリギリスの鳴き声も。コオロギはもう少し前から。ずいぶんと賑やかになったものです。

季節の移り変わりは正直なもので、多少の長い短い、高い低いなどアナログな言葉にてさまざまな捕らえ方があるものの、1年を大きく4つに分けたら、必ずその区分で巡りがあるもので。

でも、世界中がそうかと思えば、ここ日本だからこその四季な訳で、当たり前のように感じていますが、こうした季節感を味わえる地域は、地球上でも限られる・・・

少し話は大きな規模になりましたが、でも、暑い暑いと言っているばかりでは、こうした話もないでしょうに、そうした話ができるのも、秋の兆しの証明かもしれません。

8月中が、もちろん夏一色の1ヶ月だったわけですが、9月は夏と空が同居する、ある意味で贅沢な1ヶ月でもあります。

しっかり、この1ヶ月を味味わいたい、愉しみたいと思います。


<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。