南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ルーツを尋ねて

東京で暮らしている友人から連絡がありました。

つい最近になって、自分のルーツに関して記述された出版物の存在を知ったとかです。
うち数冊が飯田図書館にあることがわかったそうです。

数年前に飯喬道路の関係の仕事で飯田を訪れた際に、調べ物で図書館を訪れたときのこと、たまたま郷土史に関するコーナーを見ていたら、興味ある本を見つけたのが切っ掛けだったとか。
仕事そっち抜けで半日くらい、そこで時間を過ごしたそうです。

会社に知られたら大目玉でしょうに(笑)
今度、改めてこちら方面に仕事があった際には図書館に付き合って欲しい…
という話でしたので、快諾しました。

そんなことから、近くに用事があったついでに、図書館に行ってみました。

階上のフロアの奥を案内されて、行ってみますと確かに郷土の地名や人名、団体・企業名などを関したタイトルの本が並んでいます。

「遠山」、「南信濃」をキーワードに数冊手にして見ましたが、思わず時間を忘れそうです。

ページの間に用紙が挟まって、そこにエンピツの筆跡でメモ書きなどが走っていたりすると、そちらに人の温かさが感じられて、本文そっちぬけで筆耕を追いかけてしまいます。

ルーツや系図など考え始めるのは歳をとった証拠などと言われますが、でも、その辺りが記された本の存在を知ったら、やはり興味を否定することはできないでしょう。

改めて、ゆっくり図書館に行ってみたいと思います。

<完>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。