南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

My箸

単なるブームではなく、定着しつつあるそうです。

それはMy箸。

外食の際に、自分の箸を持ち歩いて、割り箸が出されたら、これを断る…
コンビニで弁当を買った際のこと、「お箸は?」の問いかけに、結構です…と
今では、配達弁当に付けていた箸をやめて、自分で用意した箸を使ってもらう…
(前の2つは選択肢の問題ですが、配達弁当の場合は箸を忘れると、勤め先に届けられても、食べることができません。もうそりゃ死活問題…です・笑。)

そういえば、かなり以前のラーメン屋さんの店先では割り箸ではなく、箸立てに使って洗った箸が立てられていたことを思い出しました。あの牛丼チェーンでは、いつのまにかカウンターに置かれている箸入れに入っているそれが、割り箸ではなくなった…。
My箸の発想に繋がるところから来ているのでしょうか。

My箸を入れて持ち歩く袋やケースなど、箸を取り巻く周辺商品も点数やデザインが充実して、それを専門に取り扱う販売店やコーナーが登場したりで、加速度が付いた雰囲気さえします。

さらに、My箸割引とか称して、商店街が連合してMy箸利用のお客さんの飲食代金から、なにがしかの…一律50円だったと記憶していますが、割引をしている、というニュースを視たのも最近のことです。

さて、いざ実行、そう考えると、月並みですが日頃の心掛け次第。
エコは身近なところからですね。

<完>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。