南信州・遠山の保険屋さん便り

南信州は遠山郷の損保・生保代理店M&Mトオヤマです。姓は遠山、生まれも育ちも遠山にです。皆様には親子2代で大変お世話になっております。さあ、ここは2代目遠山の見た遠山郷の話題を中心に日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひやひや…安堵(アンド)、ジュビロ磐田!

贔屓のチームなだけに、実にひやひやさせてくれ、エキサイティングです。

結果的にJ1に残留が決定して安堵の心持。
ぎりぎり、入れ替え戦で踏みとどまったものの、仙台で引き分けて、一時はどうなることかと。

元日本代表監督を務めた、ハンス・オフト監督によれば、
「今季はジェットコースターのようなシーズンでした」
と。

フロントから、馬淵社長は
「このしびれるような試合と経験で得た糧を、チームはこれからに生かすと信じています」

かつて、J2落ちしたレッズの例もあるからか、こうした経験も悪くはない…と言わんばかりなのですが、ファン心理としては誰しも常勝を期待したいところです。

チームキャプテンの中山は
「こういうギリギリの闘いを、優勝争いでできたらと思っています! 」
と、心はすでに来季以降に飛んでいる。


さて、今日はガンバ大阪が「TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップジャパン 2008」でアデレードユナイテッド(アジア準優勝)と戦います。

その勝敗の行方も去ることながら、来季以降にジュビロが闘う雄姿を期待したいものです。


<完>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。